目標とは、締め切りのある夢である。(ドティ・ウォルターズ)

習慣化

目標とは、締め切りのある夢である。(ドティ・ウォルターズ)

スクリーンショット 2015-09-25 22.04.57
夢に日付を書き入れれると、実現の可能性が高くなるといいます。
目標にはデッドラインをつくることが大事だと、多くの著者が指摘しています。
自分のやりたいことを明確にして、いつまでにそれを実現するかを決めて
スケジューリングすることが、夢を実現させる第一歩なのです。

あなたの運命が形作られるのは、あなたが決断する瞬間なのです。(アンソニー・ロビンズ)

まずは、自分のやりたいこと(夢リスト)を書き出してみましょう!
そして、それを絶対に実現すると決めるのです。
海外に行くという夢があるのなら、具体的にイメージしていくのです。
どの国に行きたいのか?
誰と行きたいのか?
いつ行きたいのか?を明確にし
目標を、すべて数値化していきましょう!

2年後にニューヨークに一週間、娘と行くと決めたら
そこに向かって計画を作り始めるのです。
ガイドブックを買ったり、旅行記を読んでやりたいことを
どんどんメモしていけば、イメージが膨らんでいきます。
泊まるホテルや行きたい美術館の情報をピックアップして
Evernoteに保存して、定期的に見るようすれば
潜在意識にニューヨークが刷り込まれていきます。
また、予算が見えれば、2年間でいくら貯めれば良いかもわかりますから
毎月の積み立てを習慣化できるようになります。
このように行く事を決断することで、行動が変わり始めるのです。

あなたにできること、あるいはできると夢見ていることがあれば、今すぐ始めなさい。向こう見ずは天才であり、力であり、魔法です。(ゲーテ)

夢のリストを作ったら、今すぐ行動を起こすのです。
小さなことでも始めれば、一歩を踏み出したことになります。
コツコツと一歩づつ、前進することで
夢が近づいてきてくれるのです。
チャレンジを始めなければ、夢は実現しません。
貴重な時間を使わない限り、夢は夢のままなのです。
人を頼るのではなく、自分自身を信頼し
自ら行動することで、初めて夢は叶うのです。

人間の幸福は、決して神や仏が握っているものではない。自分自身の中に、それを左右するカギがある。(エマーソン)

自分から動かない限り、幸福は近づいてきません。
まずは、具体的に夢を書き出すことで、その夢が自分ゴト化できるようになります。
ただ思っているよりもはるかに夢が実現しやすくなるのです。
コツコツし続ければ、小さな成功体験が生まれ始めます。
小さな夢が叶うのなら、大きな夢も時間をかければできるようになります。
夢を具体化すればするほど、可能性が高まるはずです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
   

photo credit: Dream ATC via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント