スモールアクションをエンジョイしよう!

シュートを外したり、三振したり、インターセプトされたことをいつまでも悔やむのは愚の骨頂だ。チャンピオンは現在にだけ集中し、過去はすぐに追いやるべきである。(メイソン・フリーズ)

スクリーンショット 2016-05-27 21.36.46
失敗はいつまでもくよくよしないこと!
今に集中することで、人生をハッピーに変えられることに気づきました。
嫌な過去は忘れ、今やるべきことに集中するのです。

悩むことはチャンスロスだと考えて、次のボールに備えましょう。
勝負や競争に負けたとしても、その場でその理由を整理して、行動につなげるのです。
すべての勝負に勝てるわけがないと割り切らないと
心が折れるばかりで、やがては試合に出れなくなります。

練習が足りなければ、トレーニングを始めるべきですし
学びが足りないと気づいたなら、本を読んだり
人に会うなどのアクションを起こしましょう。

先延ばしをせずに、小さな努力を続けるのです。

「手帳ブログ」のススメ [ 大橋悦夫 ]
価格:1490円(税込、送料無料) 

はじめから良い結果を出す必要はないが、とにかくはじめなければ良い結果は出せない。(メアリー・マーシャル)

後でやろうはやめて、計画したことはすぐに始めましょう。
小さな行動をすぐに始めることが肝心です。
小さなアクションでも行えば、必ず結果が出ます。
時間ができたら本を読もうと思っても、積ん読になる可能性が高いのなら
たった1ページでもよいので、今読むことで、素晴らしい言葉に出会えます。
著者の知識を自分ゴト化し、これをすぐにアウトプットすれば、誰かの役に立てます。

クライアントに話すことで、ビジネスがスタートしたり
ブログで記事にしたら、誰かに見つけてもらえるかもしれません。
先送りするのをやめて、スモールアクションをエンジョイすることが
新たなチャンスを引き起こすのです。

高いハードルを設けても、継続できなければ意味がありません。
まずは少しずつ始めて、長続きさせれば、自分を必ず変えられます。
今日もお読みいただき、ありがとうございました。

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    
     

photo credit: Richmond Flying Squirrels vs. Altoona Curve via photopin (license)

この記事を書いた人
徳本昌大

 
●複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。

●多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。

●著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
習慣化生産性向上ブログアイデアクリエイティビティライフハック時間術
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント