夢を実現する7つのアクション!

今日できることを明日に延ばしてはいけない。今日それを片付けてしまえば、それは明日の楽しみとなる。(J・ミッチェナー)

スクリーンショット 2016-05-18 6.35.23
私はこのブログどうしたら夢が叶うかを追求していますが
1、自分の夢を見つけたら、先延ばしをしない
2、今できることをコツコツとやり続けることがポイントだと考えています。
J・ミッチェナーの名言を実践すれば、未来をワクワクなものに変えられます。
昨日の小田真嘉氏のメルマガを読んでいたら
夢を実現する7つのアクションというステップが紹介されていました。 

1)必要なことを、調べ尽くす。 2)すでに実現している先人に会いに行く。 3)様々なシミュレーションを徹底してみる。 4)一番最悪と一番最高の2つの状況を想定してみる。 5)目的を明確にして、揺るぎない旗(志)を立てる。 6)まず、今できる、小さなところからはじめてみる。 7)ご縁をいただいた方を裏切らず、筋を通して、恩を返す。

出会う!技術 [ 小田真嘉 ]
価格:1028円(税込、送料無料)

夢を実現するためには、まずは情報を集めることです。
私も本を出版するという夢を実現するために
本を書くための情報を徹底的に集めました。

編集者や著者に会いに行き、彼らから話を聞き、思考と行動をモデリングしました。
当たり前ですが、本を出版するためには、書かなければ始まりません。
私はTwitterで140文字の情報発信をはじめ、書くことを習慣化しました。

アウトプットのいろいろな可能性を試しているうちに
私はUSTREAMで著者インタビューを始めました。
多くの著者からアドバイスをもらったり、出版関係者を紹介してもらうちに
私に突然、チャンスが運ばれてきました。
信じられないことに、出版のオファーがきたのです。

志を立て、周りに宣言することで、自分のやる気を奮い立たせます。
宣言することで、後には引けなくなりますし、周りのサポートを得られます。
まず、今できることをはじめることで、人から見つけてもらえる可能性も高まります。
私がUSTREAMで著者インタビューを始めたことで
編集者からチャンスをもらえたように
アウトプットは、ソーシャルメディア時代には武器になるのです。

また、小田氏のご縁を大切にするという考え方に共感しました。
良い話は周りの人が運んできてくれますから、人脈は大切にすべきなのです。
小田氏の夢を実現する7つのアクションを実践すれば、夢は必ず叶うと思います!

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    
     

photo credit: New York Street via photopin (license)

この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
習慣化 生産性向上 名言 その他 ブログ アイデア クリエイティビティ ライフハック 人脈 徳本著書 時間術
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
徳本昌大の書評ブログ!毎日90秒でワクワクな人生をつくる
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました