2017年の100の夢リストを書き上げました!

習慣化

言霊という言葉があるように、ロに出したり書き記したりした言葉はかたちをもってその姿を現わすことになる。人生のリストが持つ力は、そのようなものなのではないだろうか。人は書くことによってやり遂げたいことを具現化するのだ。(ロバート・ハリス)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-01-12-22-05
photo credit: Burr_Brown Happy New Year 2017 via photopin (license)

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
今朝、近所の神社にお参りし、今年の目標を神様に報告してきました。
事業、家族、プライベートなどの夢を100個書き出し
それをリストにして、いつも見返すことで、潜在意識に夢を刷り込むのです。
今年はA4のエクセルでリストを作成し、印刷したものを逆算手帳に挟みました。
今まではEvernoteで毎朝チェックしていましたが、今年からは紙で確認します。

私はこの100の夢リストのおかげで、今までにいくつもの夢を実現してきました。
もしも、リストに書かなければ、多くの夢は実現していなかったはずです。
夢は書けば実現し、書かなければ頭の片隅に埋没していくだけです。
このルールに気づいてから、私は夢リストを自分の習慣にしました。

潜在意識に夢を刷り込むと、欲しい情報が引き寄せられてきます。
突然、会いたかった人を紹介してもらえるなど
夢のアンテナを立てることで、チャンスが次々と舞い込んでくるようになります。
ロバート・ハリスが言うように、夢を言語化することで
いつの間にか必要な情報が集まり、自分を後押ししてくれます。
夢を意識することで、日々の行動が変わるのです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生の100のリスト   / ロバート・ハリス 著 – 講談社
価格:994円(税込、送料別) (2017/1/1時点)

100個夢を書き出し、リストにすることで
自分が忘れてしまっている夢を掘り起こせます。
1個や2個の夢でなく、100個書き出すことで自分との対話が深まります。
この作業を繰り返すことで、子供の頃にやりたかったことや
本当にやりたっかことを思い出せます。
私が出版できたのも、子供の頃の夢を思い出し
本を出すためのプランを作り、行動を起こせたからなのです。

100の夢を書き出すと、それを実現するための情報がたくさん集まってきます。
その情報を信じて、行動するれば、いつの間にか夢が実現し始めます。
子供の頃を思い出し、ワクワクな気持ちで夢リストを書くだけで、人生が変わり始めるのです!
脳がアクティブになることで、本当にやりたいことが見つかります。

また、時々リストを見返すと、過去に書いた夢が意外に叶っていることに気づけます。
100の夢リストによって、自分の成長を確認できるのです。
夢が実現したら、夢をどんどん追記しましょう!
この繰り返しで、多くの夢が実現し、あなたの人生に輝きを与えてくれます。
私は100の夢リストを自分の人生に取り入れることで、幸せになれたのです。
あなたも2017年の元旦に、この夢リストを書かれたらいかがでしょうか??
100の夢リストを書けば、あなたの夢が叶い始めるはずです!

参考 人生の100のリスト(ロバート・ハリス著)

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
     

   スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13 

Loading Facebook Comments ...

コメント