未来を明るくする5つのステップ。

習慣化

夢の生活を実現するための方法は無数にあります。私自身は夢を書き出すことで大きな成功を収めてきました。「何かを経験したい」あるいは「何かを引き寄せたい」と思ったら、必ふせんずそれを付箋やメモ用紙、日記やノートに文字や図で書き留めるのです。そして、自分の望んでいることを口に出して肯定形で言い、あとは成り行きに任せます。(スザンヌ・バーンズ)


photo credit: easyrab …la cena è quasi servita via photopin (license)

ジョー・ヴィターレなぜ、あの人にばかり奇跡が起きるのか?の中に
夢を叶える方法が、紹介されていました。
スザンヌ・バーンズは叶えたい目標があったら、それを紙に書き出すことだと書いています。
私も100の夢リストを書いているので、このメソッドには共感を覚えます。
書くことで夢が身近になり、自分の潜在意識の中にすり込めます。
ワクワクしながら、実現のための行動計画を練ることで、気分を明るくできます。
その際、肯定表現することで、実現の可能性が高まります。

私は、現在に意識を集中させ、感謝すべきすべてのものに感謝し、毎日「喜びの割合」が増えるように努力するのです。また、私は未来に目を向けて期待しながら生きています。望んだものがこちらに向かっていることを信じ、どのような形でそれが現れるかを楽しみにしているのです。 

自分の周りのものにフォーカスし、それらに感謝すると
自分がいかに恵まれているかを実感できます。
夢リストを作り、未来を否定せずに肯定することで
自分の可能性を信じることができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、あの人にばかり奇跡が起きるのか? [ ジョー・ヴィターレ ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/3/19時点)

ジョー・ヴィターレは未来を明るくする5つのステップを紹介しています。

1、ネガティブな考えを一掃し、自分の考えだけに集中する。
2、価値のある願い事をする。
3、反対意思をクリアリングする。
4、目標をネヴィライズ(視覚化)する。
5、願望を手放す。

自分のネガティブな意識を捨てて、ポジティブな気持ちで行動しましょう。
その際、自分にブレーキを踏んでいるのなら、その反対意思をクリアリングするのです。
ゴールをイメージした時に悲しい気持ちや怒りを感じたら
その理由を明らかにしてみます。
自分にブレーキを踏む原因がわかれば、チャレンジできるようになります。
これをやらない限り、行動できずに人生を終わらせることになります。
誰かの言葉や過去の思い出が自分の行動を抑えているなら
それを整理し、捨て去るのです。

人は誰でも自分の脳力には限界があると思い込んでいるため、
確実に実現できそうな目標を設定しがちです。
しかし、未知の領域に踏み込まない限り、ワクワクすることはできません。
逆に、どうしたら達成できるのか見当もつかないような目標を設定することが
自分にとっての新しい価値を生み出すのです。

私は100の夢リストを書き出すことで、夢が叶うようになりました。
夢を書いたら、一旦願望を手放し、様々な体験を重ねることで
いつの間にか目標達成ができるのです。
夢リストを宣言(パブリック・コミットメント)することで
周りの人のサポートを得られます。
予期せぬ出会いや思わぬ偶然から、夢が実現し始めるのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!
ジョー・ヴィターレの関連記事はこちらから
     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

Loading Facebook Comments ...

コメント