Apple

スポンサーリンク
Apple

リチャード・P・ファインマンの名言とスティーブ・ジョブズのプレゼン

高校生レベルの知識層に説明して伝えることができなければ、その人は科学を理解しているとは言えない。(リチャード・P・ファインマン) 難しいことをわかりやすく伝えられる人は、素敵だと思います。 コミュニケーションは、できるだけシンプルにしたい...
Apple

ジェイ・エイブラハムの限界はあなたの頭の中にしかないの書評をMacFanに書きました!

今月号のMacFanに書評を書かせていただきました。 連載の2回目で、今月は私の尊敬するマーケッターのジェイ・エイブラハムの 限界はあなたの頭の中にしかないについて、書きました。 この本のテーマは、小さなことに疑問を持ち絶えず、自分に質問す...
Apple

iPod touch(第6世代)を早速買ってみました。

新しいiPod touchが発売されたので、購入しました。 iPhone6PlusのMusicアプリの容量がオーバーしてきたために iPod touchを検討していたのですが 久々に新製品がリーリスされたので早速、Getしました。 容量は1...
Apple

アンソニー・ロビンズのオーディオブックを聞きながら歩いたことで、断酒ができた!

運動が不安やうつを緩和するという事実はすべての依存症に対して大きな意味をもつ。不安やうつは依存症の治療の妨げとなる。依存を断とうとしていても、不安や絶望から、その決意がくじけ、あきらめてしまう人は多い。人はみじめな気分になると、衝動的になり...
Apple

本屋が表現を始めれば、本との出会いが促進される!本の逆襲(内沼晋太郎著)の書評

表現者は続けた人がなるものです。(内沼晋太郎) 本の逆襲というタイトルに惹かれて、本書を衝動買いしたのですが  これが当たりで、著者の内沼晋太郎氏に刺激を受けながら、読了しました。 内沼氏は 下北沢で「B&B」という「メディアとし...
Apple

自分のイマジネーションに限界を作るな!すごい私になれる魔法の名言(苫米地英人著)の書評

「自分の限界とは、自分のイマジネーションの限界のことである」 「できない」のは、やりたくないから。人間はよくも悪くも自分の思ったとおりの人間になります。(苫米地英人) すごい私になれる魔法の名言(苫米地英人著)の中で印象的だったのは人は自分...
Apple

MacFanで新しい連載(APPLE LIFE 読む)を始めました!

MacFan 2015年08月号から、新しい連載を始めました。 今までは、iPadのアプリの連載をしていたのですが 今回からなんと書評を担当させていただくことになりました。 雑誌で書評を書くことが一つの目標だったので、お話をいただいた時に即...
Apple

失敗から簡単に立ち直る方法

自分の心は自分で操縦しなければなりません。気持ちを一人歩きさせてはダメということなのです。日々の暮らしの中では、うれしいこと、幸せなことと同じだけ、つらく厳しいことにも直面します。ガクッと落ち込んだり、凹んだり、なかなか元気になれなかったり...
Apple

モバイルで朝の生産性を上げれれば、人生をハッピーにできる!

継続するということは、同じことの繰り返しではなく、成長し続けることなのです。(クルム伊達公子) 朝の通勤時間で、スマホやタブレット端末を使っている人が増えました。 しかし、悲しいことに、多くの人がゲームやLineに時間を費やしているよ...
スポンサーリンク