何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです。(オードリー・ヘップバーン)

スクリーンショット 2016-01-23 10.35.44
このブログの主要なテーマは幸せに生きることです。
幸せとは、今に集中することで実現できると考えています。
自分のやりたいことを選択して、それに集中する。
今、やるべきことをやることから生まれてくるのです。
死ぬ瞬間の5つの後悔で、ブロニー・ウェアは「人生で後悔する5つのこと」をあげています。

1.幸せをあきらめなければよかった
2.友人と連絡を取り続ければよかった
3.思い切って自分の気持ちを伝えればよかった。
4.働き過ぎなければ良かった。
5.自分に正直な人生を生きればよかった。

先日、大津秀一氏の「死ぬ時に後悔する25のこと」を紹介しましたが
多くの人は後悔しながら、亡くなっていくのです。
こういったリストを見るたびに、今まで生きてこれたからに感謝できますし
リストに書かれていることで後悔しないようにしようと思うのです。

今朝、幸せをあきらめないという1番目のリストを読むことで
私は自分の夢をあきらめないことを決めました。
何歳になっても夢は実現できるはずですから、今できることをしようと思いました。

また、仲間や友人に会うことも、もっともっと意識していきます。
Facebookがあるといつでも一緒にいる雰囲気を味わえますが
SNSはあくまでバーチャルでの情報交換に過ぎません。
実際に会うことでお互いの成長を確認しあえますし
「今」という大事な時間を共有できるのです。
雑談によって相手の脳と自分の脳を組み合わせることで
ケミストリーが生まれ、新しいプロジェクトがスタートします。

3年前に朝活ネットワーク富山永吉隼人氏と
1時間の違いですべてが捗る 朝活のススメを出版しました。
朝活仲間の紹介で、会ったこともない永吉氏との本が生まれたのです。
そして、永吉氏から朝活の講師として招待され、私と富山のご縁が始まりました。
富山の朝活のパワーは素晴らしく、私は勝手に日本一の朝活と呼んでいますが
永吉さんやメンバーのみなさんとの交流が楽しくて、毎年お邪魔するようになりました。

そして、明日富山での3回目の朝活を開催します。
親しい富山の仲間と会うことで、私はワクワクしています。
テーマは「ブロガーが心がける行動する読書とは?」で
私の読書術とブログに対する熱き思いについて話をします。

メンバーの中村明美さんから質問を事前に頂いたので
その答えを考えながら今、このブログを書いているのです。
頭を整理しながら自問するのはとても楽しく、幸せな時間を過ごせています。
富山の朝活との出会いが、私の人生をハッピーにしてくれているのです。
そして、今年は永栄康子さんもご紹介いただき、朝活@金沢でもお話いたします。
北陸でのご縁がつながっていき、新たな出会いが生まれそうで、こちらも楽しみです。

自分の仕事だけをやっていると、人間関係が限られ、面白いことが起こらなくなります。
私は狭いネットワークは抜け出すべきだと思って、いろいろな人との交流を楽しんでいます。
定期的に東京以外でセミナーをするのもそんな理由からです。
旅に出ると多くのインプットができ、たくさんの気づきをもらえます。

また、いつもと違うコミュニティに参加することで、自分の中の価値を発見できます。
同じコミュニティでは、当たり前の知識が、違う世界では価値になることがあります。
異なる切り口で自分を捉えなおすことで、新たなアイデアが生まれたりもします。
異なる空間で過ごす一人時間によって、自分との対話ができるの嬉しいです。
富山での年一の朝活は、いろいろな意味で刺激的で
私の人生をハッピーにしてくれる貴重なイベントなのです!
富山・金沢の関係者、参加者の皆様、明日はよろしくお願いいたします。

1月24日の富山のセミナー詳細はこちらから
1月24日の金沢のセミナー詳細はこちらから

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   

photo credit: the rare moment via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る