• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この地上で過ごせる時間には限りがあります。本当に大事なことを本当に一生懸命できる機会は、二つか三つくらいしかないのです。(スティーブ・ジョブズ)

スクリーンショット 2016-03-31 9.45.46
朝起きるのが辛い時には、スティーブ・ジョブズの顔を思い出すようにしています。
膵臓癌と闘いながら、自分のため、世の中のために
最善を尽くした彼を見習うことで、眠いという言い訳を自分の頭の中から失くせます。
人生は、あっという間
に過ぎ去ります。
毎年毎年、時間のスピードが速くなり、恐怖感を抱いています。
朝早く起きる、やりたいことはすぐにやるという習慣をもたないと
何もしないまま、時間が過ぎ去って行きます。

自分の気持ちを押し殺してばかりでは、もったいありません。
自分のやりたいことを明確にして、他人のことを優先するのはそろそろやめましょう。
「死ぬ時に後悔しない!」と決めて、積極的に行動するのです。
時間は自分で作り出さなければ、ルーティンに流されます。
TVやメディアに時間をとられると、年をとってから後悔することになります。
つい「時間がない」と口にしてしまいがちですが、この言葉を一旦封印するのです。
忙しい理由を書き出して、自分のスケジュールを見直せば
無駄な時間が意外に多いことに気づけます。

次にどんな夢を描けるか、それがいつも重要だ。(スティーブ・ジョブズ)

手当たり次第に、いろいろなことをやっていては、ゴールにはなかなか到達できません。
長期目標と短期目標をスケジュールに落とし、計画性を持ちながら行動するのです。
夢を叶えようと思うと、5分の隙間時間も大切になります。
これで、余計な行動を減らせ、時間をコントロールできるようになるのです。

私は空いた時間は、読書などのインプットとブログのアウトプットに使っています。
学んだことを書くことで、他者の知識を自分の知恵にできます。
この積み重ねが、自分の未来を明るくすることを発見してからは
この隙間時間を徹底的に活用するようになりました。
5分を積み上げると1日に1時間ほど、時間を増やせます。
この時間で、新書なら1冊程度は読めてしまいます。
月に30時間、年で360時間(15日)を自分のものにできれば
インプット量を増やせます。

時間を無駄にするのはやめて、味方にするのです。
私は9年前に断酒した時に、時間を有効活用することを決めましたが
この習慣によって、自分を改善できました。

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。(マハトマ・ガンジー)

50歳を過ぎてから、このガンジーの言葉がより刺さるようになりました。
限られた時間で、何をするかを明確にしたいと思います。

今日もお読みいただき、ありがとございました。

   

photo credit: Remembering Steve via photopin (license)

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る