自分の将来を予想する最高の方法は、自分でそれをつくり出すことである。(スティーブン・コヴィー)

スクリーンショット 2016-08-03 11.29.44
PDFA習慣術
の徳本昌大です。
ジャック・キャンフィールドケント・ヒーリー
あなたの潜在能力を引き出す20の原則と54の名言の最終章について
今日はブログでご紹介します。
自分で考え、自ら動くことで未来は確実に変えられると
著者の2人は本書で繰り返し、述べています。
自らのビジョンを書き出し、それをプランにし、日々行動すると、必ず結果がもたらされます。
ゴール設定が間違っていなければ、続けることで、その場所に必ずたどり着けるのです。
逆に、いくらよい目標を書いても、素晴らしいプランを作れても
行動を起こさなければ、人生はうまくいきません。

目標に向かって行動を起こそうとしない人は5倍あきらめやすく、人生に対して3倍の不満を抱えている。(デビッド・ニーブン)

小さな行動を続ければ、どこかで成功体験を味わえます。
この成功体験によって、私たちはあきらめない心を養えるのです。
三ヶ月も続ければ、行動が習慣になり、日々の生活の中で
その行動が当たり前になり、ますます良い結果が手に入るようになるのです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

あなたの潜在能力を引き出す20の原則と54の名言
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/8/3時点)

人々は表面的には違っているように見えますが、誰もが同じものを欲しています。それは、幸せ、愛情、尊敬、そして自分は価値のあることをしたという満足感です。これは簡単な心理学で、万人に共通する欲求です。(ジャック・キャンフィールド&ケント・ヒーリー)

目標を叶えるための行動を習慣化できれば、自分に価値を感じられるようになります。
1日を終えたときに達成感を味わえ、明日へのエネルギーを蓄えられます。
私たちは自分が常に進歩していると感じることで、幸せになれるのです。
その満足感を味わうために、翌日も行動を起こさなければなりません。
今日1日を振り返って、明日も◯◯をやるぞ!と決めると
良い睡眠を得られ、翌朝も元気にスタートできます。

1日ですべてのことをする必要はありませんが、毎日、なりたい自分に近づくため に何かをしなければなりません。最終的に、それらのステップはすべて積み重ねられます。完壁な環境が整ったら、元気になったら、手伝ってくれる人が現れたら、来週になったら、自信ができたら……。こんなふうに条件がそろうまで待つのではなく、今すぐに始めましょう。

私もこの方法でアルコール依存症から復活できました。
自分の潜在能力を信じ、行動することで、出版などの夢を叶えてきました。
今年になってからは、みらいチャレンジというベンチャーを起業しました。
まさか、自分が起業するとは思っていませんでしたが
やりたいことを書いているうちに、新たなチャレンジを始めていたのです。

お酒を飲んでいた10年前にはこんなにワクワクな未来が
自分の眼前に広がるとは考えていませんでした。
断酒して、自分の人生を取り戻すと決め、行動することで
私は自分の未来をポジティブに変えることができたのです。
行動を決めるのも、結局は自分の選択次第です。
先延ばしはせずに未来を変えるチャレンジを今すぐ始めてみましょう。
思った以上に人生に残された時間は短く、限られたものですから
やりたいことが見つかったら、遠慮せずにすぐに始めてみましょう。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!
本書の関連記事はこちらから

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

     

    

photo credit: via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る