Facebookユーザーが10億人突破 「フェイスブックは飛行機や橋などと同様、人 々をつなぐ伝統になった」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Facebookの月間利用者数が遂に10億人に達しました!!

Mark Zuckerbergの感謝のコメントが自分のタイムラインで述べられ
The Things That Connect USというブランドビデオもシェアされています。
1分30秒の短い作品ですが、世界を繋いだFBが
美しい映像とシンプルなメッセージで表現されていて、何度も見てしまいました。 
また、Mark Zuckerberg
「フェイスブックは飛行機や橋などと同様、人々をつなぐ伝統になった」
という声明も発表しています。

アメリカのNBCのTODAYでもインタビューされています。
10億人という人数にはロボットや偽ユーザーは含まれず、
ちゃんとしたアカウントで毎月ログインするユーザーのみだとNBCは報じています。
人数で言えば13億の中国、12億のインド、10億のFBという順位になっています。
やがて、FBが中国を抜き、世界最大のソーシャル国家になりそうです。
How big?アメリカのNBCから引用 )
If Facebook was a country, it would have the third largest population,
right behind China (1,347,350,000) and India (1,210,200,000),
and ahead of the United States (314,500,000).

先日も書いたように、私の人生はFB以前と、FB以降では大きく変わりました。
コミュニケーションのスピードや出会いが加速して、人生が日々面白くなっています。
そして、皆さんとのご縁に本当に感謝して生きられるようになりました。
FBのおかげでソーシャルおじさんの活動がどんどん面白くなってきているのです。
ユーザー10億人の一人としてMark Zuckerbergに感謝の言葉を伝えたいですね。
世界をつなげてくれてありがとう!Mark

■いよいよ本日です!!
 クリエイティブディレクターの小澤歩さんソーシャルおじさん徳本
今週10月5日(金)にセミナーを開催いたします。
ソーシャルおじさん徳本のブランディング奮闘と
小澤さんのパーソナルブランディングのテクニックの二部構成の勉強会です。

パーソナルブランディングでビジネスを活性化したい方に
是非お話を聞いていただければと思います。
こんな方々のための実践的セミナーです!
●会社や人間関係で信頼され、影響力をもちたい。
●新しい分野での仕事など幅を広げていきたい。
●ブログやfacebookを活用してブランディングしたい。
●〜〜の専門家として認識され、仕事を増やしていきたい。


■10月5日19時から 麹町クオリティ株式会社会議室
お申し込みはこちらから  
ビジネス活用セルフブランディング講座 with ソーシャルおじさん

私、ソーシャルおじさん徳本が司会進行している
USTREAM番組「ソーシャルおじさんずTV」の
番組はこちらのリンクからご覧になれます

キーマンズネットのアプリ記事連載です
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから  

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る