習慣の力を信じたら、電子書籍のSOCIAL OJISAN STYLEがリリースできた。

習慣は第2の天性となり、天性に十倍する力を有する。(アーサー・ウェルズリー)

アーサー・ウェルズリーのこの言葉を読めば、習慣力の凄さがわかります。
天性の10倍の力をコツコツと育てていけば、人生が変わりそうですね。

スクリーンショット 2015-03-13 22.24.57

良い習慣の積み重ねが 人格をつくります。
まずは、早起きを習慣にするのがよいと思います。
朝の貴重な時間を使いこなすようになると
生産性が一気に高まります。
私も朝一からクリエイティブな時間を過ごすことで
人生が全く変わりました。

私が朝一の習慣にしていることは
■前日の振り返り(感謝日記
■Kindleでの読書
■メルマガの確認
■ニュースアプリのチェック
■ソーシャルメディアの投稿
■ブログの下書き
以上を4時台からスタートして
8時に自宅を出るまでの日課にしています。

電車内ではKindkeでの読書とブログの続きを書いておきます。
この習慣に変えてから、3ヶ月ぐらいの時間が経過しましたが
今では時間を使いこなすことで
一日に2、3本のブログを書けるようになりました。

朝からしっかりと時間をコントロールすることで
アウトプットの最大化ができるようになったのです。
また、iPhoneを活用することで
隙間時間すら有効活用できるようになったのです。
「5分あれば、書く」「アウトプットする」ことを
習慣化したら、いろいろな人に見つけてもらえるようになり
面白いプロジェクトも次々スタートしています。

その一つがSOCIAL OJISAN STYLEという電子書籍のシリーズです。
もうすぐ、このシリーズの新刊が2冊リリースされるのですが
最近では、ゲラもiBooksでチェックできるようになりました。
iPhoneでほぼ完成に近いカタチの原稿が読めるので
場所と時間を気にせず、どこでも閲覧可能です。

今朝も昨夜上がったゲラをiBooksで読むことで
朝の通勤電車をハッピーな空間にできました。
自分の好きなことをやれるのはハッピーですし
iPhoneを活用すれば場所と時間の制約がなくなり
いつでもどこでもハッピーになれるのです。

紙の本がよいという人もまだまだいらっしゃいますが
私はKindle、iBooksやiPhoneアプリで
読書する方がはるかに快適です。
重い本を持たずによいわけですあら、カバンも軽くなります。
飛行機に乗る前に本をPCから購入し
搭乗前にiPhoneに入れておけば
海外出張の際にも最新の書籍が読めるのです。

特に電子書籍は3万字程度のボリュームのものも多いので
気軽に何冊も購入できます。
1000円も投資すれば、いろいろなカテゴリーの様々な著者の作品が楽しめます。
100円程度で買えるものもありますから、失敗しても怖くありません。
逆に、この値段で面白いアイデアや体験を読めたらラッキーですね。

今年は私もSOCIAL OJISAN STYLE(電子書籍)で
いろいろな著者の方とコラボしていくことを決めています。
ソーシャルやiPhone以外の新しいカテゴリーの電子書籍を
毎月、出版していこうと考えています。

プロフェッショナルな方と本を出すことで、様々な刺激をもらえます。
一緒に企画を進めるうちに、多くの体験ができ
それが、自分を成長させてくれるのです。

また、個人的にもこのブログに書いている習慣化や引き寄せなどの
新しいテーマで紙の書籍や電子書籍にチャレンジしたいと考えています。
私はこのようにアウトプットを習慣化したおかげで
電子書籍を毎月リリースできるようになりました。
数年前の自分はこの状態を予想すらしていませんでした。
良い習慣を続けていれば、良いことが本当に引き寄せられてくるのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  

photo credit: LOIS + VAL + WEDDING via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る