絶対にリバウンドしないダイエット!世界一きれいになるモレノ博士の17日間ダイエットの書評

習慣化

やればできる、と自分を信じましょう。これまで山ほど失敗していたってかまいません。過去と未来は同じではありません。今大事なことは、自分が望むもののことだけを考え、それを実現するには何が必要かを明らかにし、行動を起こすことです。健康と幸福は重要です。だから、がんばりましょう。(マイケル・モレノ)

スクリーンショット 2016-05-01 7.31.39

私のゴールデンウイークの目標の一つが、健康体を維持することです。
昨年、ダイエット中に読んだマイケル・モレノ博士の
世界一きれいになるモレノ博士の17日間ダイエット―一生太らない!絶対リバウンドしない!
再読していますが、本書のアドバイスに従えば
多くの人がダイエットに成功できると思います。

本書のテーマは、栄養バランスを考え、脂肪燃焼を活性化させるプログラムです。
このメソッドを実践すれば、短期間で結果が出て、長期にわたって体重をコントロールできます。
要は、このモレノ式ダイエットをマスターすれば、リバウンドの心配がなくなります。
今までに、いくらあなたがダイエットで失敗していても関係ありません。
未来を変えたければ、今すぐ本書を読んで、モレノ博士の考えを取り入れればよいのです。

本書は本来、私たちが食べるべきヘルシーなものを現代人が食べていないと指摘しています。
私たちは過去の悪い食事を見直すことで、ダイエットに成功できます。

ダイエット挑戦者の中で体脂肪がもっとも少なかったのは、バラエティに富む野菜を食べた人でした。やせたければ野菜を食べましょう。野菜を食べる=やせる 野菜を食べない=太るです。

タフツ大学エネルギー代謝研究所のレポートが、野菜の効果を実証しています。
新鮮な葉物の野菜を生で食べたり、料理の中に隠せば良いのです。
きゅうり、トマト、ニンジン、レッドオニオン、マッシュルームなどを食べて
徹底的にカロリーを減らしましょう。
野菜の効果を認識して、ダイエットをはじめることがポイントになります。
野菜を食べると以下の3つの効果を得られます。
■消化と排泄が改善される。
■お肌がツヤツヤになる。
■癌や心臓病の予防になる。

糖分の多い果物は控えたり、炭水化物をほどほどにするなどの考えには共感します。
特に、炭水化物は良質なものを選ぶようにしましょう。

魚や植物の多価不飽和脂肪酸は体に優しい脂質なので、積極的に摂るとよいです。
オメガ3脂肪酸は肌によく、若々しさを保ち
有害なコレステロール値や高い血圧を下げてくれます。
また、オメガ3脂肪酸は代謝を促し、カロリーを燃焼させることがわかってきました。

水や緑茶がダイエットに効果があります。
1日8杯の水を飲むことで、体の老廃物が取り除けます。
減量中、体内には取り除くべき老廃物がたくさん生じますが
水がこれらを流し出してくれるのです。
緑茶のカテキンは、脂肪を燃焼させたり、血管を蘇らせてくれます。
水と緑茶の習慣化で、ダイエットだけでなく、老化も防げます。

自分のなりたい体型をイメージするのも効果があるとモレノ博士は言っています。
私はこのメソッドを使い、大学時代の自分をイメージし
3ヶ月で自分が設定したゴールに到達できたのです。
野菜とグルテンフリーの食生活で、なんと13kgのダイエットに成功しました。
その後も野菜やオメガ3を習慣化することで、体重のリバウンドもありません。
モレノ博士のダイエットプログラムから、私は健康について多くのことを学べたのです。
世界一きれいになるモレノ博士の17日間ダイエットを読んで
夏までにダイエットを成功させましょう!

こちらのジョコビッチのグルテンフリーの記事もぜひご一読ください。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

photo credit: Cereal heart on placemat via photopin (license)

私の好きな本と私の著書を以下にピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。
スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13   
     

Loading Facebook Comments ...

コメント