土井英司氏の「人生の勝率」の高め方 成功を約束する「選択」のレッスンの書評

人間は、うまくいったことの理由を個人の能力、努力、頑張りに求めがちですが、実際には、「選択した時点」で、結果の9割は決まっています。(土井英司)


Business photo created by mindandi – www.freepik.com

成功したければ、選択力を養え!

成功する人と失敗する人の違いは何なのでしょうか?多くのビジネス書で様々なメソッドが紹介されていますが、実はその方法はシンプルで、誰でも身につきます。人生で成功する確率を高めたければ、「選択眼」を養えばよいのです。出版プロデューサーとして成功している土井英司氏は、「人生の勝率」の高め方 成功を約束する「選択」のレッスンの中で、選択によって、人生を変えられると述べています。

私も居場所や付き合う人を意識し、人生を変えてきたので、土井氏のこの考え方には共感を覚えました。12年前に酒をやめ、飲み屋から朝活や勉強会に自分の居場所を変え、経営者やコンサルタントとの時間を増やすことで、私はサラリーマンをやめることができました。あの時、断酒を選択したことで、その後の人生を面白くできたのです。

正しいものを「選択する力」を鍛えることで、仕事も投資もうまくいくようになります。「選択する力」を身につけ、磨き上げることこそ、凡人が結果を出すための最良の方法です。そして、この選択する力は、意識と行動を変えること(本書を読むこと)で、手に入れることができるのです。

今のあなたの人生は以下の3つの選択の組み合わせによってできています。
・「あなたがどこにいるか」
・「誰と付き合うか」
・「どんな選択肢の中にいるか」

結果を出したいなら、「選択がすべて」です。勝つか負けるか、成果が出るか出ないかは、選択した時点で、ほぼ決まっていると言っていい。

今後、自分の人生を変えたいなら、いますぐ選択する力を養うべきです。「何をするか」「どこでするか」「誰とするか」「いつするか」を正しく見極め、決断することでチャンスをつかまえられるようになります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「人生の勝率」の高め方 成功を約束する「選択」のレッスン [ 土井 英司 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2019/10/2時点)

楽天で購入

 

 

「ピンGOの法則」と「縁ができたらGOの法則」

為替相場も、株式相場も、自分の都合とは関係ありません。上がるものは上がるし、下がるものは下がる。世の中は、あなたの状況を考慮しない。チャンスは、こちらの都合を待ってはくれない。だから、「何かが落ち着いてから」とか、「自分の準備が整ってから」と自分の都合を優先していると、チャンスを逃してしまいます。

何かをするときには、タイミングは本当に重要です。成功したければ、すぐにアクションを起こしましょう。自分の直感を信じ、「ピン」ときたら「GO(ゴー)」すべきです。土井氏はこの「ピンGOの法則」で、なんども成功しています。選択する際には、タイミングを間違えないようにして、後悔を減らしましょう。

ピンときたら、「やる」と決め、決めたあとで、やり方を工夫することで成功確率が高まります。あのときやっていればよかったと後悔するのが嫌なら、積極的にアクションを起こすべきです。

僕が思う直感の定義は、「筋のいい選択肢を思い切って選ぶこと」です。「筋のいい」とは、成功する確率が高い、という意味です。

成功した人の多くは、学ぶことをやめません。彼らは、絶えず知識や体験を増やし、直感力を鍛えています。筋のいい選択をするために読書をしたり、良い人に出会うことを続けています。優秀な経営者は学び、すぐに行動を起こすという共通点があります。ピンときた人がいれば、セミナーに出かけ、ご縁を結ぶ努力を続けましょう。

とくに相手が信用できる人物であれば、断る理由がない。誘われたら、行く。声をかけられたら、乗ってみる。「縁」をいただいたのなら、そこに自分の自由意志を介在させてはいけません。 「誘われたらGO」「縁ができたらGO」というルールをつくって、芋づる式でご縁を広げたり深めたりしていけば、自分では思いもしなかったビジネスのヒントが見つかったり、チャンスが見つかったりするわけですね。

よい人とのご縁が生まれたら、そのチャンスを逃さないようにしましょう。その人から誘われたら、他のスケジュールを調整し、それを優先するのです。成功者とのネットワークを拡大し、そのご縁を大事にすることで、最適な時に最適な場所にいられ、チャンスを引き寄せられるようになります。

まとめ

成功する人には、選択する力があるという共通点があります。自分の人生を変えたいなら、いますぐこの選択する力を養うべきです。「何をするか」「どこでするか」「誰とするか」「いつするか」を正しく見極め、決断することでチャンスをつかまえられるようになります。

ブロガー・ビジネスプロデューサーの徳本昌大の5冊目のiPhoneアプリ習慣術がKindle Unlimitedで読み放題です!ぜひ、ご一読ください。

 

 

 

 

 

 

Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました