習慣化を自分ごと化させるためのたった一つの法則。言い訳の材料を排除し、小さな一歩を重ねること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

先日のセミナーブログ筋肉を鍛えるお話をさせていただきましたが
みなさん、毎日書くことの意味をわかっていただけたようです。
そもそも、私はこのブログを書き始めたときに
いしたにまさきさん毎日自分のビジネスについてのブログを
必ず書いてくださいと指示を受けたのですが
その時、頭に浮かんだのは「絶対に無理〜でした。」

しかし、ブログを書くと決めた以上、ここは負けてはいられないと思い

必死にネタを探して、毎日書いてみることにしました。
本を読んだら、そのアウトプットを必ずするようにしたり
ソーシャルメディアやiPhoneのニュースをチェックしたら
自分なりにまとめてみることにしたのです。
すると三ヶ月も経たないうちに、不思議なことなのですが
ブログが体の一部になったような感じで
書かないと気持ちが落ち着かなくなってきたのです。
歯磨きと同じようにブログを習慣化できた瞬間でした。

プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100にも書かれていますが
半年で200本のブログを書くことをを目標にするとよいかもしれません。
こうなると、完全にブログは習慣化されますし
いろいろとよいことが起こり始めます。

記事がストックされてくるので、検索の順位に影響が出始めます。
徳本昌大などの名前やキーワードでの検索で
自分のブログがヒットするようになるのです。
ブログがパーソナルブランディングの武器になり
自分のことを見つけてくれる方が増えてきます。
ビジネスを始め、新しい出会いがデザインされるようになってきますし
ブログを使えば、自分の説明コストが相当低減されます。
書ける人だと言うブランディングもこれでできますね!


あとネタ探しなのですが、私の場合は名言を引用したり
ソーシャルメディアやiPhoneのニュースを頻繁にチェックするようになり
知識のストックが以前に比べ、はるかに豊富になりました。

また、それらのネタをブログにどう書けば、読者に喜んでいただけるか?
ソーシャルおじさんのスタイルになるか?などを考えるようになって
自分らしい表現のカタチを作れるようになりました。
これはブログを書いていなかったら、鍛えられなかったと思います。
ブログの筋肉と同時にブログ脳を鍛えることもできるのです。

NYヤンキースのイチロー先週にはストイックな名言が数多くありますが
ブロガーになりたいひとにとっても、よい言葉がたくさんあります。
「小さいことを重ねることが とんでもないところに行くただ一つの道だ。」

たかがブログかもしれませんが、毎日書くことで
小さい記事を重ねることによって、私も多くのよいことに出会えるようになりました。
SOCIAL OJISANZ BOOKSなどもこのブログのおかげで
出版できるようになったのです。

 「準備というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していく、
 そのために考え得るすべてのことをこなしていく。」
このイチローの名言は示唆に富んでいて、大好きな言葉です。
習慣化を自分ごと化させるためのたった一つの法則
この「言い訳の材料を排除する」ということかもしれません。

例えば、朝ブログを書くことを決めたなら、夜更かしは避けるべきですし
ある程度ネタの準備を前日までに考えておくと書くことが苦しくなくなります。
自分への言い訳を始めると継続ができなくなります。
その言い訳をどんどん消していけばよいのです。

今朝もこのブログを書くことで
私にとっての小さな成功体験を積み重ねることができました。
読者のみなさんの応援が私の書くモチベーションになっています。
いつも本当に応援ありがとうございます。


36歳からはじめるソーシャルメディアという電子書籍ですが 
15号の新井浩之さん28号のサトカズ(佐藤和則)さんと私の3人の
ソーシャルおじさんズのコミュニケーション・ノウハウや体験談を徹底公開しました。

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

ソーシャルおじさんのFBページはこちらから

 
Photo Credit 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る