売れそうなiPhone5c!Appleの次のユーザーを作れるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

iPhone5cの予約が世界的に好調とのことです。
AppleはiPhone 5cの予約受付開始後24時間で、
2012年のiPhone 5が達成した記録の半数に一日で届く可能性があると言います。
Piper Jaffray analyst Gene Munster issued a note
late Friday saying he expects Apple to tally up
first-day preorders of around 1 million. 
That would be roughly half the 2 million preorders Apple reported following, 
its first day of presales for last year’s iPhone 5, 
and closer to the company’s total ahead of 2011’s iPhone 4S.

Piper JaffrayのアナリストのGene Munsterの見解がCnetに掲載されていましたが
今回の5cは多くのマジョリティを虜にしているのかもしれません。
私は今回のiPhoneについてはイノベーションと言う視点では
多くのギーク同様あまり評価していませんでした。

確かにスマートフォンで初というiPhone5sの
64-bitプロセッサのA7は素晴らしいです。
処理性能やグラフィックスは既存A6の2倍になっていますから
外見は変わらずに中身を相当向上させたと言うことは
評価しないと行けないのでしょうが
ワクワク感はあまり5sには感じませんでした。
逆に5cという廉価版をカラーバリエーションにしてニューモデルに見せたことが
今回の販売台数にも顕著に現れている感じがします。
iPhoneのエントリーモデルを選ぶユーザー層が確実に広がっているのが
Gene Munsterのレポートからもわかります。

マーケティング的にシェアをとることが大事であることは間違いありませんし
その戦略モデルがカラフルモデルの5cであるのです。
実際、5cのデザインを語るJony Iveのビデオを見ると
5sのビデオをより伝わりやすく出来が良いように感じます。
5の後継機になった5cやiPhone6のつなぎの5sを評価していないのは
どちらかというと我々なようギークな のでしょう。
マーケティング的には世界でのシェア奪回がポイントですから
今回のiPhoneユーザーを新たに取り込むと言う5cのリリースは正しいのでしょう。
ドコモなど新たなキャリアがこの5cでの販売貢献をすることは間違いないでしょう。

“We believe people who followed tech closely
and were interested in the announcement panned the 5C 
since it had minimal changes from the 5,
but as more normal people became involved in the conversation, 
it appears that color matters to consumers 
and the 5C could be more popular among the total consumer base 
than some may have expected,”
ともアナリストのMunsterは語っています。
ギークは酷評しましたが、それによってより多くの一般ユーザーが
この話題に参加するにつれて、 消費者の関心が色の話題に移っているとともに
消費者全体ではiPhone 5cに対する人気が一部の予想を上回る可能性を示しています。


そして、新たなるApple体験者がこの5cで増えることで
次の6やMacへの乗り換え層に繋げることができるなら
今回のカラフルモデルで大量のApple予備軍を獲得できるのです。
そして、それがマジョリティであるという事実は見逃せません。
廉価版iPhoneを新機種に見せた今回のAppleの戦略を評価せざるを得なくなるのです。

■コラボセミナーのお知らせ
今回、ソーシャルメディアとiPhoneを武器にして
ビジネスやプライベートを面白くするセミナーを
Anegoesの山田トモミさんと企画しました。
9月24日に先日オープンしたばかりの銀座のBeezで開催します。
セミナーの詳細はこちらからお願いします。

アプリそうけん(スマホのアプリ紹介)はこちらから
キーマンズネットのFB記事連載です。(4月22日更新)

ソーシャルおじさんのFBページはこちらから

 

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る