いかなる行為も、やがて習慣となる。そして習慣は、時が過ぎるとともに力を増す。(トライオン・エドワーズ)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-7-08-06
私は100の夢リストという実現したいリストを書いています。
この夢リストを習慣にすることで
以前には無理だと思っていたことが、次々に叶うようになったのです。
人生を充実させるために、ロバート・ハリスの人生の100のリストを真似て
やりたいことを書き出すことを習慣にしたのです。
最初は書くことに苦労したのですが、やりたいことをリストアップしているうちに
ワクワク感を取り戻し、突拍子もにないことを書きはじめました。
本を書く、セミナーを主催するなど当時は無理だと思ったことも
リストに書いて、アンテナを立てることで
チャンスが次々舞い込んで来るようになったのです。
本を書きたいとリストにし、それを宣言し
フラグを立てることで、応援者が集まってくるのです。

自分にできること、あるいは夢に思い描いていることは、すべて実行に移すことだ。大胆であれば、非凡な能力と不思議な力を発揮できる。(ゲーテ)

リストに書いたことは、すぐに実行に移すことです。
これを習慣にすることで、本当に夢が叶うようになります。
本を買う、カタログを読む、夢を実現した人に会いに行くなど
積極的に行動することで、運がよくなっていくのです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

人生の100のリスト [ ロバート・ハリス ]
価格:993円(税込、送料無料) (2016/9/13時点) 

最近では、大きな夢以外にもリストにします。
簡単にかないそうな夢もリストに書くことで、より行動できるようになります。
リストに書くことで、それに向かって行動できるようになり
小さな成功体験を積み重ねることができます。

100の夢リストとは別に、その日の小さな目標を書き出しておくのです。
今日はクライアントとのミーティングの後で、行きたかったカフェに寄ろう!
辛いミーティングをワクワクに終わらせて、相手を笑顔にする!など
毎日、朝起きた時にカレンダーを見ながら、小さなアクションをリストに書き出します。
クライアントとのミーティングを早く終わるせる努力をして
素敵なカフェで素晴らしい時間を過ごせるようになります。
事前にリストを書きながら、その日の良いイメージを作ることで
今日1日をより良い1日に変えられるのです。

夜眠る前に、リストに書いたことを振り返ってみましょう。
できたことが多ければ、満足感を得られます。
また、夢は実現できるものだと実感できます。
簡単に叶いそうん夢こそ、書き出しましょう!
たくさん夢が叶うことで、自分が運が良いと思えるようになります。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!
100の夢リストの関連記事はこちらから

ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。
    
     

photo credit: Transmitindo informações via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る