リチャード・ワイズマン

スポンサーリンク
習慣化

運のいい人は日頃何をしているのか?

自分にいいことがあることを予想するか、悪いことが起こるかを予想するかである。(リチャード・ワイズマン) photo credit: Joe Shlabotnik Violet And The Four-Leaf Clover via ...
習慣化

朝起きたら、今日素晴らしいことが起こるとイメージする!

どんなに不機嫌でも、どんなにひどいことがあっても、必ず最初の言葉「何か予想もできないこと、ワクワクすること、とてつもなくすばらしいことが起こる」を言って、新しい3つの発見を記録すること。気分が盛り上がらないなら、歓声を上げてこぶしを振り上...
習慣化

パワーポーズが最高の自分を創るの書評③

個人的なパワーがあれば最高の自分に近づける一方、個人的なパワーを欠いていれば自分の姿はゆがめられ、本当の姿は見えなくなってしまうと私は思っています。(エイミー・カディ) PDFA習慣術の徳本昌大です。 エイミー・カディの〈パワーポーズ〉が最...
習慣化

おめでたい人は、なぜ運が良いのか?

「おめでたい人」は、たとえ失敗してもくよくよせずに「まあ、いいか」と考えるから、場当たり的であってもいろいろなことにチャレンジできる。その特徴を一言で言えば「考えても仕方ないことは考えない。まず行動する」ということになるだろう。理論に縛られ...
習慣化

習慣とは1%の改善の積み重ねである!トム・コネランに習慣力を学ぶ。

一日に一つでいい。あるいは一カ月に一つでいい。毎日なにかを改善することで「勝利者の気分」を味わうことができる。そして、いつかは本物の勝利者になる。(トム・コネラン) たった1%変えるだけであなたの人生に奇跡は起きる(トム・コネラン著)が面...
習慣化

水木しげるとリチャード・ワイズマンの教えを守って、最近は眠るように努力している!

寝る時間を犠牲にしていた連中は、早々とあの世に行ってしまった。(水木しげる) 漫画家の水木しげる氏は睡眠が幸せを運んでくると言っています。 逆に、寝ないことが不幸を運んでくるのです。 眠らずに仕事を頑張っても、早死にしたら終わりです。 多...
習慣化

運を良くするための三角形のルール。リチャード・ワイズマンは自分を好きになることで運が良くなると言う。

一つの事柄について全てを知るよりも、全ての事柄について何らかのことを知るほうがずっとよい。知識の多面性が最上である。(パンセ) いろいろなスペシャリストが、私の周りにはいます。 広告会社でビジネスを続けているうちに、多くの専門家に出会えるよ...
習慣化

不安で眠れない時の対処法。書くことで人はぐっすりと眠れる。

自分がいま抱えている心配ごとや 、翌日すべきことについて考えはじめると、ベッドに入ってもなかなか寝つけないものだ 。だとしたら、鉛筆と紙を手近に置けば、よく眠れるようになるだろうか。デューク大学医学部のコリーン・カーニーは、この疑問を解くた...
習慣化

多くを成し遂げた人は、きっと多くを夢見た人だ。(スティーブン・リーコック)

「子供たちは『大きくなったら』と言う。そして大きくなれば『大人になったら』と言う。それからやがて大人になれば『結婚したら』と言い、結婚したならしたでまた前言をひるがえし『定年を迎えたら』と口にする。そして、いずれ定年の日を迎えてふと振り返れ...
習慣化

エジソンは実はちゃんと眠っていた!? 睡眠はやはり重要だった。

電球の発明で世界的に知られるトーマス・エジソンは、口癖のように自分はほんの少ししか眠らないと言っていた。新聞記者を前に誇らしげにこう語ったこともある。「私は、一日に4、5時間以上の睡眠を必要と感じたことは一度もない。夢を見たことは一度もない...
スポンサーリンク