マイケル・ガーバーに学ぶ!起業家に不可欠な5つのスキル

習慣化

結果に集中しよう!作業ではなく。作業に集中しよう!結果ではなく。(マイケル・E・ガーバー)

スクリーンショット 2016-03-25 22.52.17
起業家に不可欠な5つのスキルをマイケル・E・ガーバー
 成功への10原則の中で紹介しています!
どれもが必要なスキルなので、ぜひ身につけましょう!

起業家に不可欠な5つのスキル(マイケル・E・ガーバー)

■集中力  
集中力がもたらすものは、自分の注意をある一点に集中する能力である。

■判別力  
判別力がもたらすものは、自分の注意をどこへ集中させるか選択する能力である。

■整理力  
整理力がもたらすものは、混沌とした状態から秩序を生み出すことである。

■イノベーション力  
イノベーション力がもたらすものは、今行っていることを、いかに改善した方法でやるか継続的に模索し 、実行に落とし込むことである。

■コミュニケーション力 
コミュニケーション力がもたらすものは、あなたの声が届く範囲を拡大することである。

初期のベンチャー起業家は、数人で多くのタスクをこなす必要があります。
当然、その中での選択と集中も必要になってきます。
自分たちの組織をできるだけスムーズに拡大させるためには
この5つのスキルを組み合わせなければなりません。

それぞれのメンバーがプロフェッッショナルとなり
成長目指して、力を発揮する必要があります。
起業家にとって、ビジネスの成長は成功によって測られますから
1万倍目指して、事業を短期間で拡大していく必要があるのです。

自分の会社をどんな業種にするかということはあまり重要ではない。あなたが真にやるべきことは、起業家の仕事であり、組織を築くことであり、自分の会社を世界中のどの会社とも差別化できるシステムを作り上げることだ。

強く思えば、前進できる。必要なのは、意志の力だけだ」とガーバーは言います。
イノベーションを起こして、世の中の課題を解決すれば
共感が生まれ、優秀な人材やファンが集まってくるはずです。
自分らしいプロダクトやサービスができれば
ファンや顧客がマーケティングをアシストしてくれます。

あらゆる可能性を追求し、チーム全員で課題を解決していくのです。
未来を見据えて、世の中をハッピーにすることこそが
これが起業家がやるべき仕事なのかもしれません。

今日からフィリピンのマニラに来ていますが、この地の発展も素晴らしいです。
私が抱いていたイメージとは異なり、高級物件が林立しているエリアが増えています。
この国の財閥・富裕層は、高級住宅街を開発する資本を持っています。
英語が通じ、ホスピタリティのあるフィリピン人も魅力的です。
他の東南アジアの都市とは異なる未来がありそうです。

私も未来の課題を解決できる新たなビジネスモデルを
東南アジアやドバイで生み出していきたいと思います。
その一つの選択肢として、マニラの視察をしてきます。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   

photo credit: Yashica via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント