• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

自分の行動の中で変えたい部分を決め、自分がすでにそうなっている様子をイメージするのだ。(ジェリー・ミンチントン)


photo credit: Dakiny Black-headed Gull in Yokohama Yamashita Park  via photopin(license)

自分の価値に気づくヒント書評を続けます。
自分の中で変えたいコトがあれば、リストに書き出しましょう。
■規則正しい生活をする
■お酒をやめる
■ダイエットをする
■怒りを爆発させない、感情をコントロールする 
など自分の短所を紙に書き出し、自分の周りの理想の人を探してみましょう。
彼らの言動や行動を思い出し、自分もそれができると信じるのです。
理想の自分をイメージし、自分がすでにそうなっていると脳に信じこませることで
徐々に行動を変えられるようになります。

脳は自分の行動を神経経路に記録します。
同じ行動を繰り返すたびに神経経路が強化され
今後、同じ行動を繰り返すのがさらに容易になるのです。

あなたが望んでいる変化を起こすためには、あなたが選んだ新しい行動のための新しい神経経路をつくり出す必要がある。自分が起こしたい変化について考えてみよう。自分がなりたい自分になって行動している様子をできるだけ鮮明に心の中でイメージしよう。と同時にそのときの気分もイメージするといい。この手順を何度も繰り返すことが重要だ。

行動するたびに新しい神経経路を強化し、段々自然にできるようになります。
ただし、これは短期間では成し遂げられません。
身についた悪い習慣を少しづつ変えていくうちに、自分をよりよくできるのです。
このイメージトレーニングは本当に強力で
この繰り返しによって、やがては新しい習慣が身につきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分の価値に気づくヒント [ ジェリー・ミンチントン ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/2/26時点)

このイメージトレーニングで人生は本当に好転します。
私も10年前に断酒する時に、このメソッドを活用しましたが
このパワーのおかげ人生が激変しました。

その際、お酒を一切飲まない理想の自分をイメージしました。
痩せている自分、健康な自分、家族と楽しく過ごしている自分
朝スッキリ起きている自分、夢を叶えている自分を何度もイメージし
お酒から距離を置くようにしたのです。
飲みたくなった時には理想の自分をイメージして
自分の欲求にブレーキをかけました。
これを続けているうちに、私は本当に断酒に成功したのです。

断酒に成功した私はこれ以降、自分を変えたい時には
最初に理想の自分をイメージし、脳の神経回路にすり込むようにしています。
理想のイメージを繰り返すたびに、自然と目標を達成できるようになります。
自分中の悪い習慣を捨てるために、まずは理想の自分をイメージしましょう!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
ジェリー・ミンチントンの書評はこちらから

     

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る