日本人ならこれでしょうという畳スタイルのiPhoneケース。

ブログ

長らくiPhoneのケースを探していたのですが
ついにすばらしい商品に巡り会えました。
 ソーシャルおじさんのための、超和風テイストのiPhoneケースがそれ!!
なんと畳で作られているiPhoneケースなのです。 ネーミングがまた渋い!
「タタミパッド(Tatami-Pad)for iPhone」ナチュラル(桜赤柄) 
私の大好きな赤の小紋でデザインされたすてきなiPhoneケースです。

惹かれたのが、日本人にはたまらない畳という素材。
この手触り感、あたかも和室で和んでいる感覚で、とてもリラックスできます。
今はまだ、新しいので写真のように緑がかっていますが、
使い込んでいくと、色が馴染みいい感じの畳カラーになるそうです。

そして、究極は香りです。

九州地方の厳選された井草が実際に使われているのですが
本当に鼻を近づけると畳のにおいがするのです。
井草のアロマテロピー効果でミーティング時にこのケースを嗅ぐと
脳が和んで、いいアイディアも生まれてきそうです。(笑)

実はこの「タタミパッド(Tatami-Pad)for iPhone」ナチュラル(桜赤柄)」との

出会いもソーシャルご縁のおかげなのです。

友人の高木芳紀さん(普通のおじさん)とのソーシャルランチで
このケースを開発された鷲頭修作さんをご紹介いただきました。 
当日(4月19日が)が丁度このケースのリリース日だったのですが
お二人のプレゼンを聞いているうちに、本当にすばらしい商品だと思い
即決で購入させていただきました。
上のデモ動画も当日のランチ前に撮影されたそうです。

小さなiPhoneケースを畳で作成するには相当の苦労がおありになったらしいのですが
その甲斐あって、使い勝手のよい商品になっています。
なんと、内側にはスイカが収まる設計になっていて
iPhoneがお財布ケータイに早変わりするのがうれしいです。

とってもクールで外国人の方のお土産にもいいですねと鷲頭修作さんにお話ししたら 

銀賞を受賞していたとのことです。それも発売前に!!
このケースは、高木芳紀さんのつばめやさんのWEBサイトから購入できるそうです。

その高木芳紀さんと徳本昌大でペアを組んで、今話題の Pinterestについて
5月7日にお話しさせていただくことになりました。 

鶴野充茂さんのメディコミ会というイベントで
高木 芳紀さんとソーシャルおじさんズというユニットでデビューします!

ソーシャルおじさんズがセレクトした Pinterest10大事例など
面白いお話ができるように準備致します!!お楽しみに。

Follow Me on Pinterest    

オルタナティブ・ブログ書き始めました!  
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから 

Loading Facebook Comments ...

コメント