いよいよiPhone5 8月7日発売でカウントダウン?

9月で発売が決まりでしょうと言われていたiPhone5ですが
ここにきて8月7日発売説が浮上してきました。
ネタ元はWired.comReport: iPhone 5 Will Be Announced August 7
という記事がアップされています。

If the latest report ends up proving true,
we could be seeing the next iPhone launch sooner than expected.
A “reliable industry source” told KnowYourMobile 
that the next iPhone will be unveiled during an August 7 Apple keynote. 
The next iteration of Apple’s mobile operating system, 
iOS 6, is also expected to be officially released at the same time.
信頼できる関係筋の話によると、iPhone5が8月7日の

AppleのKeynoteで発表されるとKnowYourMobileが伝えています。
iOs6も同時にリリースされるとのことで
今年の夏が一気に楽しくなりました。


詳細は日本語でのまとめサイトがアップしていますのでこちらをご覧ください。
iPhone5の機能や売り上げ予測などがあって、このまとめは相当楽しめます。

さて、まだ発売されていないiPhone5ですが
中国では早くも先行予約が始まっているそうです。
Jcastニュース Reutersによると「淘宝(タオバオ)」の広告で
なんと、iPhone5の事前予約がはじまっているとのことです。
値段は6688元(約8万3000円)で
広東省深セン市から中国全土に発送可能だそうです。
こういった業者は香港や米国でiPhone5を購入後に
中国本土に持ち込むとしているとのことですが
本当に中国人の利益を求める姿勢には脱帽です。

逆にこういったニュースを見ていると、
Appleも中国での情報統制では今後苦戦しかねないかなと心配になります。
何でもありの中国と情報やブランドをしっかりコントロールしたいAppleには
これから相当激しい軋轢が生まれるかもしれませんね。
(実際、Googleは中国から撤退しています。)
先日のiPadの商標権で訴訟和解でも、
48億円(6000万$)の和解金を支払うことで合意しました。
実際、この件でTim CookCEOが3月に中国を訪問し、
政府要人とも会見し、解決策を探った結果
漸く中国でのiPadの発売が7月20日から始まります。
巨大なマーケットに膨れあがった中国ですが
Apple含め、世界の進出企業が政府や企業、そして国民から
試されているような気がしています。
Follow Me on Pinterest      
キーマンズネットの新連載です。(7月17日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました!  
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから  
この書籍がお薦めです!


この記事を書いた人
徳本昌大

■複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後、企業支援のコンサルタントとして独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みがあり、多くの実績を残している。現在、IPO支援やM&Aのアドバイザー、ベンチャー企業の取締役や顧問として活動中。

■多様な講師をゲストに迎えるサードプレイス・ラボのアドバイザーとして、勉強会を実施。ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新。

■マイナビニュース、マックファンでベンチャー・スタートアップの記事を連載。

■インバウンド、海外進出のEwilジャパン取締役COO
IoT、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー
他ベンチャー・スタートアップの顧問先多数 

■著書
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣」(扶桑社)
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。
 
徳本昌大 Amazonページ >
 

徳本昌大をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
徳本昌大をフォローする
書評ブログ!徳本昌大のライフチェンジ・ブログ
Loading Facebook Comments ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました