リチャード・テンプラーの「できる人のお金の増やし方」の書評

習慣化

一つはっきりと断言できるのは 「ほぼすべてのお金持ちに共通する原則がある」ということだ。(リチャード・テンプラー)

スクリーンショット 2016-06-26 18.33.31

大好きなリチャード・テンプラーの新刊のできる人のお金の増やし方
リリースされたので、何回に分けてブログを書こうと思います。
リチャード・テンプラーが見つけたお金持ちになる人の共通原則を
整理していきながら、お金持ちになる方法を考えていきたいと思います。

テンプラーは「自分の力でお金持ちになる人」の共通点を
116の行動基準にまとめてくれています。
お金持ちになる人の共通点があり、それは普通の人とは異なります。

共通点があるなら、それはお金持ち全員が「私はお金が欲しい」と考え、その思いを行動に移していることだ。そしてお金に縁がない人は、みな 「お金はいりません」 「お金持ちになるなんて私には無理です」 「私にはお金持ちになる才能などありません」などと考えている。

私たちは、お金に対するネガティブな思い込みを捨てない限り
絶対にお金持ちになれないのです。

また、テンプラーはお金でできることを10のリストにしています。
これを読むだけで、自分にとってのお金の価値とは何か?が整理できます。

1. 安心と安全
毎日の暮らしに困らないこと。加えて”万が一”のときのための余裕と、老後のためにも十分な蓄えがあること。持ち家があるなら、さらに安心だ。
2. 快適な暮らし
十分な広さの家と自家用車があること。健康面で不安があれば、ためらわずに医者にかかること。必要があれば、家事や掃除、子どもの世話をプロに頼めること。
3. 贅沢を楽しむ
海外旅行やレストランでの食事を楽しめること。
スポーツ観戦やコンサートに出かけること。洋服やアクセサリーでおしゃれを楽しめること。
4. 快適な移動
列車や飛行機をためらわずに使えること。

ときには、一等船室での船旅や運転手付きの車での移動もできること。
5. ステータス
有名人や重要人物と知り合うこと。会員限定の招待など特別待遇を受けること。

6. 影響力・権力
自分の意見や希望が重要視されること。価値観の合う活動や団体を応援できること。
7. 自由
人生を自分の意思で決められること。権力(雇用主・上司・債権者・クライアント・・・・)に振り回されないこと。〆切や予定を押し付けられることがないこと。
8. 時間の余裕
行きたいときに行きたいところへ行き、会いたいときに会いたい人に会うこと。好きなときに好きなことができること。
9. 人気・評判
人からほめられること。評価され、頼りにされること。
10. 社会貢献
自分がよいと信じる社会活動、慈善団体を応援できること。

お金だけでは、私たちは幸せにはなれませんが
お金によって、私たちは行動の自由を手に入れられます。
お金の価値を認めて、上手に使えば、時間的な余裕を得られます。
人に振り回されずに、自分の好きな体験をいつでもどこでもやれるのです。
この自由によって、より多くの行動ができるようになり
人生はワクワクなものに変えられます。

そう考えると、お金の心配をする必要がない人が
お金持ちだと言えるかもしれません。
あとは、いつまでにどんなお金持ちになるかを決めればよいのです。
お金持ちの具体的な目標とデッドラインをつくって
今すぐ、行動を始めればよいのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!
リチャード・テンプラーの関連記事はこちらから

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    

    

photo credit: 100 U.S. DOLLARS – MONEY – Free For Commercial Use – FFCU via photopin (license)

Loading Facebook Comments ...

コメント