PC依存症であると嫁から診断される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「子供と一緒の休日にPCはできるだけ触らないで」と嫁から今朝言われた。確かに子供とのコミュニケーションが取れる数少ない休日は貴重な時間だ。やり残した仕事をしているといくら言い訳しても、PCの前に座って子供と話しているわけだから、子供から見れば私は真剣に話していない。これでは家族とのラポールも築けるわけがないなと朝から反省。嫁の指摘通り私のPCへの時間配分が高ければ、家族から見ればPC依存症に見えるのかもしれない。自分がいくら違うと主張しても、家族の視点からは依存症。相手の視点が大事!コミュニケーションは本当に難しいなと、今更ながら思う。

しかし、リブログ宣言して毎日ブログを書くと言った手前、2日目で挫折はできない。そこで今、床屋さんの順番待ちをしながらiPadで一所懸命書いている。

子供とのコミュニケーションとリブログ活動の両立でも、タイムマネージメントが重要だと気付く。朝からしっかりやることを決めて,最初から、子供と今日のスケジュールを話していれば、いろいろ朝から子供の時間を作れたなと反省。
子供と一緒に、かつ真剣に遊ぶ時間を今日の午後には作ろう思う。雪が降っているが、積もったら子供と雪合戦でもしよう。「モノより思いで」と言うことで、このまま雪が降り続けばいいね!

– Posted using BlogPress from my iPhone

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る