ブログを書くのに適した都内でお薦めのカフェ三軒。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今朝は浅草雷門のスターバックスからスタートです。
ここのスタッフさんはの応対はとても感じがよく
挨拶もマニュアル風ではなく、いつも共感を感じます。
ここの笑顔の挨拶ひとつで、朝の気分が変わります。

店内も落ち着いていて、ブログや記事を書くのにもってこいです。
全面ガラス張りで朝の光でパワーをいただけます。
場所柄、外国人の旅行者も多く、多様性があるので
日本にいながら気分を変えられるナイスなポイントでおすすめです。
浅草と言う街全体がパワースポットのようなエリアにあるので
ここでブログを書いていると不思議とポジティブになれて頭もスッキリです。

浅草から近いのですが人形町、浜町にもブログを書くのに最適なカフェがあります。
BOOKSHELF CAFEというお洒落な名前なのですが
ここが凄いのが電源を気にせずに、作業が出来る点です。
なんとテーブルやカウンターには電源があり、Wi-Fiも完備していますので
PCのバッテリーの心配なく記事を仕上げることができます。
おまけに店内にはiPadやAndroidのタブレットが20台近くあり
これらを使って情報収集することも可能です。

iPad好きも集まってくる店内は、いつも活気がありますので
新たな出会いもここで生まれてきそうです。
プレゼン大会などのイベントも可能なので、色々な意味で使えるカフェですね。
このカフェについては以前のブログに書いていますので、参考にしてください。

そして、最後は渋谷・桜ヶ丘の眺めのよいカフェです。
渋谷駅から徒歩3分程度の駅近カフェなのですが、隠れ家的雰囲気が最高です。
conceal cafe SAKURAGAOKAというカフェなのですが
雑居ビルの8階でエレベーターを降りると、そこから世界は変わります。
アーティスティックな空間が広がり、素敵なアートで心が癒されます。

特に、お店の奥の窓際のお席がお薦めです。
目の前の首都高を走る自動車を見ながら、気分転換ができるので
ブログや記事を書いていて、アイデアが詰まった時の救いになります。
渋谷の町を違う視点で見れるこのカフェは
頭の切り替えをしたい時にも使えるナイスな空間です。
最近、教えていただいたのですが、渋谷の私の定番になりそうです。

今日はブログを書きやすいカフェを三軒ご紹介しました。
今後も定期的に発信していきたいと思います。
Photo Credit http://www.flickr.com/photos/visualpanic/2439677581/

キーマンズネットのアプリ記事連載です。(2月4日更新)
オルタナティブ・ブログ書き始めました! 
ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから

  ;

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る