ベンジャミン・フランクリンの7つの言葉で先送りと言い訳を止めよう! #習慣化

ブログ

人間の幸福というのは、滅多にやってこないような、大きなチャンスではなく、 いつでもあるような、小さな日常の積み重ねで生まれる。 (ベンジャミン・フランクリン

忙しくなると悪魔が現れ、耳もとで先延ばしをしようと囁きます。
やるべきことが終わらないと、明日やればよいと思いがちですが
そんな時に帰りの電車の中で、ベンジャミン・フランクリンの名言を思い出し
小さな積み重ねを大事にしようと決めます。
その日のうちに少しでもアクションを起こすために
iPhoneでその場でやれることに手をつけておくのです。

ベンジャミン・フランクリンには素晴らしい言葉がたくさんあります。
今日は冒頭の言葉を含めて、私が好きなベンジャミン・フランクリン
言い訳を止めるために役立つ7つの言葉を紹介します。

私はベンジャミン・フランクリンの言葉をEvernoteに保存して
先送りの悪魔が現れたときに、読み返します。
言い訳などネガティブな感情が現れたら、これで気持ちを切り替えるのです。
小さな一歩でも、アクションしておくことが、明日をよくする気がしています。

言い訳が得意な者が、 他の事が得意であることは 滅多にない。

まずは、言い訳の達人にならないように、言い訳を止めて
自分の得意分野を作るために、スキルを磨くことですね。
行動に時間を費やせば、言い訳の時間も減らせます。

明日やらなければならないことは、今日の内にやってしまうこと。これが人生の秘訣である。

人生の秘訣は先延ばしをしないこと。
特に重要なことは、少しでも手をつけておくと安心できます。
タスクをサラミスライス法で分解して、食べるトレーニングを心がけるとよいです!

事実よりも考え方が重要である。考え方よりも行動が重要である。行動が最良の結果を生み出してくれる。

行動こそが結果を生み出してくれます。
事実や思考の次の一歩がポイントになります。
まずは、行動することを習慣化したいものです。

今日できることを 明日に延ばしてはいけない。「いつか」という言葉を使っていては、失敗してまう。成功したいのなら、「今」という言葉を使わなければいけない。

今を大事にすることを若いときから身につけておけばよかったと思います!
51歳の私にとって、時間は有限の資産になりました。
最早無駄使いは、許されません。
今、やれることをどんどんやりたいと思います。

規則正しい生活は、人に健康と富、そして賢明さを与えてくれる。

規則正しい生活が今を意識させてくれます。
疲れた体や心では今に集中できません。
健康と心の安寧を図るためには、規則正しい生活が本当に大事で
健康があるから、時間を有意義に過ごせるのです。

今日も読んでいただき、ありがとうございます!
ベンジャミン・フランクリンの関連記事
  
Photo credit

Loading Facebook Comments ...

コメント