久米島での情報断捨離と海ぶどう工場の見学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

TVを見ると僕たちをあほうにしようという陰謀の匂いを感じた。(スティーブ・ジョブズ)

スクリーンショット 2015-08-11 17.32.13

久米島での休暇中、ほとんどTVや新聞を見ませんでした。
自然の中で深呼吸しながら、ゆったりとした時間を過ごせました。
海を見たり、泳いだりしながら、情報をなるべく見ないようにしました。
そのため、悪いニュースが一切入ってこないので、笑顔の時間を過ごせました。

東京にいるとどうしても情報量が多くなりますが
何もないところで4日間過ごすと、情報断捨離ができ、頭がすっきりします。
iPhoneもカメラで写真を撮ることに使って、ソーシャルメディアも投稿のみに制限しました。
こうすることで、いかに普段は要らない情報に囲まれているかがよくわかりました。
いっぱい泳いだり、歩いたために、体も程よく疲れ
夜もあっという間に眠りにつけました。
年に一度の休暇でしたが、本島や他の離島に比べると
久米島ではすることがあまりないので、逆に贅沢な時間を過ごせました。
スクリーンショット 2015-08-11 17.42.00

久米島は海ぶどうの養殖が有名ですが、なんとこの海ぶどうの摘み取りができるのです。
海ぶどうの種の植え付けから出荷されるまでの工程を見学でき
実際に、地元のお母さんに教わりながら、海ぶどうの摘み取れます。
丁寧に海ぶどうを一本一本摘み取るのですが
この間m地元のお母さんとお話しでき、よい思い出になりました。

久米島は海洋深層水のおかげで、美味しい海ぶどうを養殖できるようになったのです。
宮古島や石垣島より、つぶのそろった海ぶどうを生産することで
新たな産業を生み出しています。
(工場のみなさんは、海洋深層水と海ぶどうに自信を持たれていました!)
実際に摘み取った海ぶどうは根として使われ、一ヶ月後に収穫されるそうです。
見学後は美味しい海ぶどうを食べられますし、お土産もいただけます。
海ぶどうで光合成も学習でき、夏休みの自由研究としても活用できます。
見学には前日までの予約が必要ですが、申し込む価値があります。
詳細は久米島海洋深層水開発さんにお問い合わせください。

この4日間は久米島の人たちのおかげで、とてもリッラクスできました。
お世話になった皆さん、ありがとうございました!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る