あなたの心は、あなたの親友であり、敵でもある。(スチュワート・ワイルド)

あなたの心は、あなたの親友であり、敵でもある。(スチュワート・ワイルド)

スクリーンショット 2015-09-16 6.33.49
スチュワート・ワイルドのこの言葉を読むと
自分の感情をしっかりとコントロールしたくなります。
自分の心を親友にするか、敵にするかで人生は全く別物になります。
「行動すれば、できる!」とアドバイスをしてくれたり
「人には親切にしよう!」と教えてくれる親友がいれば
人生は楽しく、ハッピーになるはずです。
逆に、「今のままでいいじゃないか!楽なんだから」と
心の中で囁く敵を、私は持ちたくありません。
できれば、「いまここ」に一緒に集中してくれる親友を持ちたいものです。

ひょっとすると、あなたに必要なのは、あなたは価値ある人間だ、という証明であって、百万ドルではないかもしれない。

自分が価値のある人間だと思えれば、自信を持てるようになります。
そのためには、自分の好きなこと
やりたいことを意識することから始めましょう。
行動を起こして、それをソーシャルメディアやブログでアウトプットすれば
やがて、サポートしてくれたり、評価してくれる人が現れます。
彼らとの交流や新たな社会的な付き合いが、増えれば増えるほど
幸せを感じられるようになり、生きることが楽しくなります。

たとえ現状が悪くても、これからがんばれば、未来は変えられる。いま感じている辛さは、その転換の仕方次第で、大きなエネルギーに変化する。
現状をマイナス方向にとらえれば、いつまでも負のサイクルからは脱出できない。

「自分にもできる!」と意識と行動をポジティブに変えれば
少しづつ未来が変わり始めます。
今の課題を明確にして、自分がなりたい未来をイメージし
それをできるだけ具体的に書き出してみましょう。
夢を書き、なりたい自分を潜在意識に刷り込むと
世の中に溢れる膨大な情報の中から
潜在意識が必要なものを見つけてくれるようになります。
この引き寄せが、自分の背中を押してくれ
これに慣れれば、行動するのが当たり前だと思えるようになるのです。

夢を書くこと、未来の自分の具体的なイメージを作り出すとで
自分の思考と、行動が変わり始め
その結果、未来がおもしろく変化していきます。

あいまいな人間は、あいまいな結果しか受け取れない。

もし、今の課題を変えることを意識しなければ
自分の気持ちはあいまいなままで、今日の行動を変えられません。
昨日と同じ怠惰な時間が流れるだけなのです。
未来を変えるという選択を自分がしない限り
人は現状に流されてしまいます。

太っていることが課題だとわかっていても
意識を変えなければ、人はダイエットを始めません。
もしも、太っているのが嫌だったり、健康に問題が出始めているのなら
未来の痩せた自分をイメージして
その結果、自分がどうなるのかも考えてみましょう。

ダイエットに成功すれば
自分に自信を持てる!
素敵なスーツを着れる!
マラソンを走れるようになる!
人に会ったり、外出するのが楽しくなる!などと書き出すことで
痩せるモチベーションが強まるはずです。

今の自分の悩みや課題をスルーせずに
これをなんとかすることが、未来を変えるチャンスだと思えれば
人生がワクワクなものに変わります。
悪い習慣だと思えるものが見つかったら
それに変わる良い習慣を書き出して、それを置き換えてみましょう。
未来の変わった自分をイメージして、そのために行動してみると
少しづつ結果が出始めます。
この積み重ねによって、未来がワクワクなものになっていくのです。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

   
photo credit: 20/365 – My Heart Will Lead Me To You via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る