ドバイにオープンした鼎泰豊(ディンタイフォン)に行ってきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

台北や日本で有名な飲茶の鼎泰豊 ディンタイフォンドバイに出店しました!
日本、アメリカ、オーストラリア、インドネシア
タイ、マレーシア、シンガポールなどに進出している同社が
中東でのビジネスにチャレンジしたのです。
ハラルの国ドバイで彼らはどのように戦うのでしょうか?

スクリーンショット 2015-09-30 6.22.49

鼎泰豊のドバイ1号店は、中東で2番めの規模の
エミレーツモール Mall of the Emirates)にオープンしています。
スクリーンショット 2015-09-29 8.08.27
なんと一昨日28日にオープンしているのを偶然見つけ、昨日、早速ランチをしてきました。
エミレーツモールのシックな建物にマッチしたおしゃれな空間が、私たちを迎えてくれます。
スタッフのユニフォームも洗練されおり、お店側の成功への意志を感じます。
スクリーンショット 2015-09-30 6.23.17

エントランスで人数を言い、テーブルに案内してもらいます。
12時前に入店しましたが、あっという間に満席になるなど、早くも人気です。
客層はチャイナ、アジア系、観光客、地元の人という感じでバランスが取れていました。

まずは、メニューをチェック!
ここで問題になるのは、ハラルです。
イスラム教では、小龍包に使用する豚肉を食べないので
代わりに鶏肉、羊肉、牛肉を使用するなど工夫しています。
メニュー横にアイコンで使用食材が書かれています。
これはわかりやすいですね。

スクリーンショット 2015-09-30 6.22.29
チキンのショーロンポーや羊肉の餃子などの点心が食べられます。
空心菜いため、酢豚、焼きそばやチャーハンなど鼎泰豊のいつもの味も楽しめます!
スクリーンショット 2015-09-30 6.23.05

今回は、海鮮のショーロンポーを食べたのですが
熱々でジューシーな口が喜ぶ鼎泰豊スタイルをドバイでも体験できました。
羊肉の餃子は少し癖がありましたが、特に気にするほどのものではありません。
オープンキッチンで作る
綺麗な店舗で飲茶を食べられる
熱々なショーロンポーが食べられる のがドバイの鼎泰豊の価値だと思います。

名物の千切り生姜は頼まないと出てきこなかったり
お茶がなかなか出ないなど、オペレーションが混乱していましたが
まだオープン2日目ですから、今後改善されていくと思います。
エミレーツモールの食の新たな名所になる予感です。
スクリーンショット 2015-09-30 8.19.50

また、10周年で改装中のエミレーツモール
近々DEAN & DELUCAがオープンするようです。
ドバイのショッピングセンターの集客競争が面白くなってきました。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

   

スポンサード リンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、システム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダー GYAKUSAN株式会社など
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る