睡眠と休息と幸福と健康的な生活は、最もきれいなあなたをつくります。(ボビイ・ブラウン)

スクリーンショット 2017-01-23 16.55.28
photo credit: pvn_images Comfortable Bed in 1-Bedroom Apartment via photopin (license)

日中、特に朝、光を浴びることは、気分や注意力や代謝に影響を及ぼして、健康に有益に働くという報告が増えています。(フィリス・ジー)

アリアナ・ハフィントンスリープ・レボリューションを読むと睡眠の重要性に気づけます。
多くの成功者たちの言葉から、彼らが睡眠を重視していることがわかります。
特に、健康や美容を意識している人たちは、質の高い睡眠を追求しています。
食事、運動、睡眠この3つをしっかりとコントロールしない限り、良い人生は送れないのです。
しかし、私たちは仕事に追われ、こんな当たり前のこともできずにいます。
毎日、良い睡眠をとると決めても、夜になるとそれを置き去りにしているのです。

睡眠には人生を変える力があると意識を変える必要があります。
女優のエイミー・ポーラーは睡眠の価値を次のように語っています。

睡眠は人生観をそっくり変えてしまう力がある。一晩ぐっすり眠れれば、誰かと破局を迎える必要はないと気づくことができる。あるいは、友人にきつく当たりすぎているかもしれない、競争に勝てるかもしれない、仕事を獲得できるかもしれない、と。睡眠は人生に勝つのを助けてくれる。

良質な睡眠があなたの不安な気持ちやネガティブな感情を減らしてくれます。
一晩ぐっすり眠ることでイライラも軽減できるかもしれません。
睡眠の質と量を確保することで、私たちは成功に近づけます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スリープ・レボリューション [ アリアナ・ハフィントン ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2016/12/25時点)

実のところ、1日のうちで就寝時刻より重要な予定などほとんどない。にもかかわらず私たちは、毎日毎夜、この予定をすっぽかしても気にかけずに済ましてしまう。眠ることも、一つの約束、自分自身とのミーティングの予定だと考えれば、きちんと時間を割けるのではないだろうか。(アリアナ・ハフィントン)

本書で私に最も刺さった言葉が、就寝時間より大事な時間はないということです。
人生を良くしたければ、日々の就寝時間を決めることです。
早起きのためにも、眠る時間を決め、早寝を習慣にしましょう。
スケジュール表に就寝時間の目標を記入すると、その日の行動を変えられそうです。
22時に眠ることが重要だとよく言われていますが
7時間から8時間の睡眠を確保するためには、遅くとも24時前に眠ったほうがよさそうです。
残業や夜更かしを避けることが、人生の勝者になるために欠かせません。

私は寝室に電子機器を一切持ち込みません。眠るときにはアイマスクを使います。暗く静かな空間も必要です。睡眠中、体は電源オフの状態になることで、回復し、修復して、活力を取り戻します。私はよく眠ると、記憶力と集中力が増し、身体能力も高まります。(キャメロン・ディアス)

キャメロン・ディアスの一言もスマホ依存の現代人には耳が痛いはずです。
眠る時には部屋を暗くし、iPhoneも持ち込まないようにしたいものです。
なかなかiPhoneを遠ざけるのは、私にとってはむずかしい課題ですが
活力を取り戻すために、しっかり眠る環境を整えていきたいと思います。

■セミナーのお知らせ
サンクチャリ出版さんとセミナーを開催します。
テーマ:ダメダメ人生から復活する方法
アルコール依存症から脱出した私のメソッドを全てお話しします!
日時:2月9日19時 会場:千駄ヶ谷サンクチュアリ出版セミナールーム
詳細はこちらからお願いします。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
スリープ・レボリューションの関連記事はこちらから

    

    スクリーンショット 2016-04-29 22.16.13

 

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る