目標ができたら、自分の体と目標をゴムひもで結ぼう!

本当に行きたいところにゴムひもを結んであげて、柔らかい心をもつ。それで上に飛び上がる。上に飛び上がればゴムが向こうに引っ張っていってくれる。(斎藤一人)

スクリーンショット 2016-09-02 12.18.29
斎藤一人氏
仕事はおもしろいの中に、目標を達成するためのゴムひもの話が出てきます。
ゴムひもをレバッレジにすると夢が叶うというのです。
やりたいことを明確にして、そこにゴムひもを結ぶだけで気持ちが変わります。
自分の体と目標をつなげることで、ワクワクな気分を味わえます。
ゴムひもを引っ張って、そこに向かって心と体を柔らかくすると
私たちは目標に向かって、行動できるようになります。
ゴムひもを使えば、ポーン、ポーンと飛び上がり、目標への道のりを短くできるのです。

ゴムひもを結ぶとは、人の力を借りることなのかもしれません。
自分の夢を明らかにして、ゴムひもで結ぶことで自分のゴールが明らかになります。
それを人に伝えると、中には共鳴してくれる人が現れます。
その人たちとワクワクしているうちに
その空気が周りに伝染し、応援してくれる人が増えていくのです。
この結果、夢が本当に実現し始めます。

ゴムひもの力が強くなればなるほど
実現スピードが加速して、早くゴールに到達できるようになります。
夢が次々実現して、周りの人と一緒に幸せになれるのです。

人に応援してもらうためには、当然自分も魅力的にならなければなりません。
そのために、人から感謝される存在になればよいのです。
まずは、自分から相手に「ありがとう」と伝えてみるのです。
ありがとうは魔法の言葉で、相手との関係をよくできます。
何度か続けていれば、相手からも「ありがとう」と言ってもらえるようになります。
「ありがとう」を口癖にするだけで、ゴムひもを強くできます。

あなたの笑顔は人も自分も助けるよ。人に親切にすると親切にされる。人に笑顔で接すると笑顔が返ってくる。「人にいいこと」をするとなぜか自分にみんな返ってくるんです。「なぜ?」って考える必要はありません。そんなことより笑顔で毎日を過ごすことです!

あとは、笑顔を習慣にすることかもしれません。
笑顔でいるだけで、よいことが起こると多くの成功者がいっています。
笑顔で夢を語る人の周りには、元気な人たちが集まってきます。
笑顔でいれば、脳もワクワクしましから、素晴らしいアイデアも生まれます。

つらいことがあってもあきらめずに、笑顔でいればよいのです。
笑顔で行動していれば、誰かが必ずよい話を持ってきてくれます。
ゴムひもで結んだ目標に向かって、笑顔で行動するだけで
応援と感謝の力で、夢が実現していくのです。

私の好きな本や自分の著書をピックアップしています。
ぜひ、書籍の表紙をクリックしてご一読ください。

    
    

photo credit: Ella via photopin (license)

スポンサード リンク
徳本昌大

徳本昌大ソーシャルおじさん

投稿者プロフィール

複数の広告会社で、コミュニケーションデザインに従事後独立。
特にベンチャーのマーケティング戦略に強みを持つ。
ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションデザインの実績多数。

現在、ベンチャー企業の取締役 顧問として活躍中
インバウンド、海外進出のEwilジャパンCOO
Iot、イステム開発のビズライトテクノロジー 取締役
みらいチャレンジ ファウンダーなど
アルコール依存症を克服した独自の習慣術でのベンチャー起業家へのコーチングも行う。

ドラッカー名言学び実践会主催
iPhone記事や、ビジネス書籍の書評をブログにて毎日更新しています。
MacFanの書評連載も評判

著書に、
「ソーシャルおじさんのiPhoneアプリ習慣術」(ラトルズ)
「図解 ソーシャルメディア早わかり」(中経出版)
「ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
「ソーシャルメディアを武器にするための10ヵ条」(マイナビ)
など多数。

電子書籍も積極的にリリースしています。
「ミドル世代のための小さな会社の創り方」
「名刺作成のプロが教える ソーシャリアル名刺の作り方」
などが代表作。

この著者の最新の記事

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサード リンク

最近の投稿

このサイトのTCDテーマはこちら↓

スポンサード リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る